ヨーロッパ雑貨旅ができちゃう!弘明寺のインテリア雑貨屋さん『Ambienteアンビエンテ』

暦の上では大寒も過ぎましたね。
まだまだ寒いものの街のショーウィンドウにも少しずつ春色が見え始めました。
そんな冬から春に向かう穏やかな日差しの中、大岡川付近の散策に行ってみました。

本日ご紹介させていただくのは、横浜市営地下鉄弘明寺駅10分、京浜急行井土ヶ谷駅15分の大岡川沿いにある、ヨーロッパをテイストにした世界のインテリア雑貨店『Ambiente』さんに伺ってみました。

弘明寺商店街からの目印は赤い観音橋

市営地下鉄弘明寺駅から弘明寺かんのん通りに入り、5分ほど歩くと観音橋が見えました。
この橋を渡らず赤い看板のラーメン屋さんを右へ曲がると大岡川沿いにでます。

お店の前からかわいい色彩!

そこからのんびり5分ほど川沿いを歩くとお店がありました。

こちらのお店、目の前が大岡川沿いということもあり春には3.5㎞にものびる桜並木にもなるそうです。淡いピンク色の季節が今から待ち遠しいです!
元々輸入雑貨の倉庫だったそうで、昨年5月にインテリア雑貨店としてオープンしたとのことです。

店舗前には4台ほど停まる専用駐車場もありました。
お車で訪れた方にとって、ゆっくりじっくり店内を見てまわるのにとってもありがたいですね。

さて店内を見回してみると、ヨーロッパインテリア雑貨がたくさん!
まるで世界旅行しているような気分!
容易には旅に行けない今、飛行機に乗らずともヨーロッパの雰囲気を感じられるなんて
なんてうれしいことでしょう。ワクワクが止まりません。

見てください!このカラフルなかわいいイタリア製の食器たちを…

イタリア語でおいしいを意味する『ブォ-ノ』
華やかで笑顔あふれる楽しい食卓になる予感がします。
店長さんが丁寧に教えてくださったのですが、イタリア民芸品とのことで食洗器などは使用不可だそうです。ハンドメイドならではの味がありました。

こちらはベルギーの玄関マットです。
触り心地もよく高級感と品があり私も欲しくなりました。

こちらはスペインのネームタイル!1週間から10日位でオーダーメイドできるそうです。こんな商品ってあんまり無いのでできあがりが楽しみですね!
世界に1つだけのオリジナルなのでお祝いやプレゼントにも喜ばれそうです。

ステキな雰囲気の家具なども

店内奥には、数点のメイド・イン・イタリアのテーブルとスツールやチェストなどもあり、ロココ調の雰囲気でセンスの良い空間が広がっていました。日本のスタイルにも合わせやすい家具だと思いました。

他にもエジプトのガラス細工の香水入れやトルコのクッションカバー、また『オヤ』と呼ばれる縫い針で編まれたトルコの伝統的なレース使いのアクセサリーなどもありました。
珍しいものも多く、とにかく見ているだけでもワクワクしてきて、アッという間に時が過ぎました~♪

『Ambiente』さんは輸入業を創められて昨年50周年を迎えられたそうです。流石な歴史ですね。
大手百貨店さんとのお付き合いや催事などもなさっていることもあり店内の品物はどれも素人の私が見てもとても高級感がありました…。
でもご安心を!価格は良心的なので私もお買い物してきました。

神奈川県で1位にもなった大岡川の桜…もうすぐそんな季節がやってきます♪
お散歩がてらぜひ一度『Ambiente』さんに足を運んでみてください。
きっとあなたもお気に入りの品物が見つかると思います。

Ambiente アンビエンテ
住所:神奈川県横浜市南区大橋町2-38
アクセス:京浜急行 弘明寺駅から徒歩10分
TEL:045-743-1588
営業時間:10:00-17:00
定休日:日曜日・祝日
(都合により変更があることもございます。お電話でお問い合わせくださいませ。)