戸塚の「かわいい」すぎるパティスリー「Pâtisserie Verveine(パティスリー ヴェルヴェーヌ)」

夏休みが終わり、ようやく学校が始まりましたね。我が家も、怒涛の毎日から解放されて、束の間の休息、おいしいお茶とデザートでもいただきたいところです。

今回ご紹介するパティスリー「Pâtisserie Verveine(パティスリー ヴェルヴェーヌ)」は、戸塚駅から気軽に行けるような場所にないのですが、ぜひ一度足を運んでほしいお店です。

小さな空間に「かわいい」「おいしい」が詰まっているパティスリー

JR戸塚駅から弥生台駅方面の神奈中バスに乗車し、上矢部バス停を降ります。目の前はディスカウントスーパーのOK上矢部店なのでわかりやすいです。道路沿いを歩くとすぐに「パティスリー ヴェルヴェーヌ」があります。

お店に入るととにかく「かわいい」のです。ケーキのショーケースを正面に、アンティーク調な壁紙や家具、テーブルには焼き菓子などが陳列されています。

有名店で経験を積んだパティシエ監修の、ケーキラインナップ

店長の長谷川さんは、国内の有名パティスリー等で経験を積まれた方とのこと。どうりで、ホテル内のカフェでいただくようなステキなケーキばかりなわけです。

ショーケースの下段には、苺のシャンティ(ショートケーキ)、モンブラン、クレームブリュレ、シュークリームなどの、お馴染みのケーキから、上段には季節限定や新作メニューが並べられています。

美しく丁寧な造りで、ずっと見ていられますね。もう、どれをいただいても間違いないのですが、今回はまだ試したことのないもの、新作ケーキを購入しようと思います。

秋の新作をいただきます!実はマカロンも逸品!!

秋の味覚タルト(630円)は、シャインマスカットがたっぷりのったタルト。サクサクのタルト生地に、口の中でじゅわっと広がるシャインマスカットの果汁がたまらないです。

キール(500円)は、フルーツとシャンパンジュレ、カシスムースとクリームの下に、マカロンがごろっと入っています。

お店には、各種フレーバーのマカロンが揃い、マカロン目的で立ち寄るお客さんも多いのではと思います。

テ ヴェール(450円)は、抹茶ムースとチョコムースの上に小さなマカロンがのっている、私の一押しケーキです。深い甘味がとてもおいしいのと、見た目がかわいらしくてハマっています。

1個買いからOKな焼き菓子が豊富!ギフトにおすすめです

お店にはマドレーヌやフィナンシェといったオーソドックスな焼き菓子の他にも、クッキーやジュレなどが豊富に並べてあり、1つから購入することが可能です。ちょっとしたお礼やおもたせなどのギフトに重宝します。

昨年のハロウィンでは、カラフルなメレンゲを娘のお友達に配ったところ、「かわいい~♪」と大好評でした。

イートインスペースで季節のパフェをどうぞ

店内には小さなイートインスペースもあります。季節のパフェや、夏はかき氷などの店内でしかいただけないデザートもあります。

主要駅から少し離れていることもあり、どちらかというと地元に密着した、戸塚住民に愛されているケーキ屋さんをご紹介いたしました。

近くにお立ち寄りの際はぜひ、お立ち寄りください。
「かわいい~♪」と声が出てしまいますよ!

Pâtisserie Verveine(パティスリー ヴェルヴェーヌ)
住所:神奈川県横浜市戸塚区上矢部町1694-3
アクセス:JR東海道本線・JR横須賀線・JR湘南新宿ライン「戸塚駅」東口より神奈中バス 戸12系統 上矢部下車すぐ
TEL:045-392-3887
営業時間:10:00 – 20:00
定休日 : 水曜日