まるで絵本のようなケーキ屋さん港南区港南台「ブルージュの丘」

わが家にとって、ケーキはことあるごとに買ってしまうもののひとつです。
みなさんもご家族と年に何度かあるお誕生日やクリスマスなどに、ケーキを食べる方もいると思います♪
そこで今日は港南台にある人気のケーキ屋さん「ブルージュの丘」さんをご紹介させていただきます。

アンデルセン童話が似合うケーキ屋さん

週末にもなるとガードマンがいるほどの人気店「ブルージュの丘」さん。
お店は港南台駅からも少しだけ距離があり、環状3号線に面しています。
「なんだここは!?」と、前を通った人は見てしまうほど、お店に訪れる人、お店を後にするひと、さらには車が行き交うとてもにぎわいを見せるケーキ屋さんです。

お店の前にはセンスのいいお花の寄せ植えがあり、海外の街並みを思わせる三角屋根。
まるでアンデルセン童話に出てくるよう感じでとってもオシャレです♪

こちらのお店の名前の由来ですが、「ブルージュの丘」さんは、ベルギーブルージュの街並みが大変気に入りつけられたとのことでした。
ブルージュはベルギーの北西部に位置し「北のヴェネツィア」とも呼ばれる美しい運河に囲まれた優美な街並みだそうです。

やわらかであたたかい色調に、まるで絵本の世界に迷い込んだような気分です。
店内にはどのようなケーキやお菓子があるのか今からたのしみです。

地元に愛されて25年以上…

お店に入ると欧風洋菓子店の名前にふさわしい、白にエンジ色のエプロン姿のスタッフの方々がいらっしゃいました。スタッフは5名ほどいて、訪れている方々の注文を聞いたり、商品の説明などもなさっていました。
そして美しいカットが施されたガラスの奥には、パティシエさんが何人もいて作業をしている様子も見え、人気店ぶりがうかがえました。

また、4mくらいあるかなり大きなショーケースの中には、うっとりするほどかわいいケーキやお菓子があり、そこはもう宝石箱です!!

こちら人気No.1の「ナポレオン」とのことで、1日に何度も焼くそうです。
フォークを入れた瞬間から、サクサクッと音がしてパイとカスタードクリームにイチゴがはさまれています♪
イチゴの自然な甘みと酸味でさわやかな味でした。
これなら甘いものがあまり得意でない方もおいしくいただけるかもしれません!

こちらは焼き菓子の「メープル」です。
ミネラルをたっぷり含んだ、カナダケベック州の最高級メープルシュガーを使用した「ブルージュの丘」さんの自慢の人気商品とのこと。
夏は冷やしてパリッと、冬はレンジでチンしてとろけるメープルとお好きな食べ方でいただけるようです!

今回私は常温でいただいてみましたが、絶妙な甘さでバターと選び抜かれた良質な素材の味がするいい香りのメープルクッキーでした♪
日持ちが2週間ほどするとの事なので、遠方のおともだちに横浜土産として持参しても喜ばれる一品です。

わんちゃん好きにはたまらない!!

入り口付近には、おちゃめな表情の犬友クッキーなどもありました。
食べてしまうのがもったいないほどのなんとも愛らしい表情です。
きっとみなさんがクスっと微笑んでしまうクッキーです♪

そのほかには絵画タッチで描かれた30種類ほどのマグカップやプレートなどもあり、ご自分で使うもよし、ケーキやお菓子と一緒におともだちに贈るのもオススメです!

またプラスチックスプーンから木製スプーンに変更されたとのお知らせもあり、エコにも取り組まれています。地元で愛されているお店は、味だけでなくこの様な活動も関係しているのかもしれませんね♪

特別な日もそうでない日にも、そんなステキな欧州菓子工房「ブルージュの丘」さんにぜひ一度訪れてみてください。

欧州菓子工房「ブルージュの丘」
住所:神奈川県横浜市港南区港南台8-34-5
アクセス:JR根岸線「港南台駅」下車 3番バス乗場よりどのバスでも可。
    「臼杵」(うすき)下車すぐ
TEL:045-833-9838
営業時間:10:00-18:00※当面の間
定休日:毎週月曜日(月曜祭日の場合は翌日休み)
駐車場:店舗前に6台
   ※4月より月・火定休日となります。
   ※新型コロナウィルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。訪問時は事前に店舗にご確認ください。