東戸塚駅発!お腹も心もハッピーになれるデリ風お惣菜・お弁当やさん「ハレノヒ」

「ハレノヒ」。

とてもハッピーな気持ちになるお店の名前ではないですか?

今回は、食べて心もお腹も元気になるような、東戸塚のデリ風お惣菜・お弁当屋さんをご紹介します。

東戸塚駅に3店舗。「〇〇のついで」に立ち寄れるお惣菜・お弁当屋さん

東戸塚駅西口に1店舗、東口に2店舗を構える、お惣菜・お弁当屋さんです。どのお店も駅から2、3分の距離にあるので、駅前でのお買物やスポーツジム帰りはもちろん、お仕事帰りに買って帰るなど、何かのついでに立ち寄れる誰にでも便利なお惣菜屋さんです。

今日は、銀行のついでに自分のお昼ごはんを買いに、西口は品農町にある「ハレノヒ」に寄ってきました。

おかずいろいろ!買い方いろいろ!!

ちょうどお昼時だったため、仕事中らしき人が昼食を買い求めに外まで並んでおりました。店内は2名くらいが入れるスペース。一人の方がお会計を済ませる間に次の方が注文をする流れです。

店内のガラスケースに20種類ほどの手作りお惣菜が並べられています。ごはん付お弁当の場合は、好きなお惣菜を3品(680円)・4品(810円)・6品(1,200円)から選び、白米または雑穀米を選べます。

日替わりカレーも気になりますね。本日のカレーはバターチキンカレーでした。

他に、選べるお惣菜4品は702円、オードブルは2,800円からと、夕飯のおかずにも、パーティ用の料理にも、さまざまなシーンで活躍しそうです。

目にもおいしいデリ弁でお腹も心も満足

さて、私の今日の弁当はこちら。
お腹もすいていたので、重めのおかずと雑穀米をチョイスしました。

「鶏肉と蓮根の柚子胡椒」は、蓮根のしゃきしゃきした歯ごたえと柚子胡椒のぴりりとした辛味がとても合います。子どもにはちょっと辛いですがお酒のおつまみにもよさそうです。

「チーズオムレツ」は、私の好きなお惣菜ですが、一切れが卵2個くらい使っていそうな大きさ。チーズの味がしっかりしていておいしいんです。毎回チョイスします。こちらはワインに合いそう!

「国産鶏むね肉の塩唐揚げ」は、ごろっと2つ入っていました。味付けは濃いめですが、むね肉なのでさっぱりいただけます。お米がすすみました。

お米は福井県の契約農家直送の減農薬米を使用し、自家精米を使用されているとのことです。

また、昼の一部時間帯は、ごはんが無料で大盛りになります。だからでしょうか、男性のお客さんが多くいらっしゃいました。

ちなみに、私が注文した今日の3品弁当も結構なボリュームです。680円とお財布にも優しく、毎日通っても毎回異なるお弁当を注文できるので、飽きることがないですね。

夜は居酒屋さんで心も晴々、今日もおつかれさま

お惣菜屋さん3店舗の他に、イタリアン居酒屋も展開しています。そしてさらに10月に新しい居酒屋「酒場 晴々」がオープンするそうです。お弁当がいつもおいしいだけに、新しい居酒屋さんも期待度が高いですね。今度行ってみようと思います。

今回はおうちの近くにあるお惣菜・お弁当屋さん「ハレノヒ」をご紹介させていただきました。

お惣菜の品数も豊富でどれもおいしい。

その日の体調や気分でお弁当のおかずが選べるって、本当に心も体もハッピーになりますよね。

ごちそうさまでした!

お惣菜屋 ハレノヒ 品濃町店
住所:神奈川県横浜市戸塚区品濃町514-3 パルミラビル1F
アクセス:JR横須賀線 東戸塚駅東口より徒歩2分
TEL:045-392-6047
営業時間:11:00 ー 21:00(土曜日は20:00)
定休日 : 日曜日、祝日