都筑区のオシャレなくつろぎ空間!「街の珈琲店 よこはま物語」

都筑区見花山にある「街の珈琲店よこはま物語」は、こだわりのコーヒーとナポリタンが自慢のオシャレなカフェです。

すぐ近くには住宅街や学校、幼稚園があり、ゆっくりとランチやカフェを楽しむ人でいつもにぎわっています。

どこか懐かしい雰囲気の店内、柔らかなソファーでゆったり過ごすくつろぎの空間。
居心地が良すぎて、ついつい長居してしまいます。

おひとりさまで、お友達や恋人、または家族と。
どんな用途でも気軽に足を運べるおしゃれなカフェで、ちょっと贅沢な時間を過ごしてみませんか?

広々とした店内とテラス席でくつろぎのひと時を

「街の珈琲店よこはま物語」に行けば、広々とした店内に驚くかもしれません。

広い店内にゆったりと配置されたテーブルとソファは、一度座ると立ち上がるのがいやになるほど居心地がいいんです。

見晴らしのよいテラス席は特に人気です。
混雑時は、あらかじめ席を予約しておかなければ利用することは難しいので、ご注意を。

選りすぐりのこだわりコーヒーが自慢

「街の珈琲店よこはま物語」の自慢は、名前にもあるとおり、コーヒーです。
店内にはいつもコーヒーのいい香りが漂っています。

世界から選りすぐった豆を使用し、好みに応じたさまざまな抽出方法で「あなただけの一杯」を提供してくれます。

「スペシャリティコーヒー」という品質の高いコーヒーも、月替わりで提供されています。コーヒー好きにはぜひ試してほしいメニューです。

コーヒーはテイクアウトすることもでき、レジ横で販売しています。
自宅でも本格的なコーヒーが味わえるのはうれしいですね。

日本ナポリタン学会も認めた!もっちりナポリタン

「珈琲店のもっちりナポリタン」は、日本ナポリタン学会から認定を受けた自慢の一品です。

もっちりと太めで歯ごたえのある麺に絡んだソースの味わいは格別。
トッピングに目玉焼きやハンバーグを乗せれば、一味違った味わいが楽しめます。

「ちょっと量が少なめかも?」と思ったかもしれませんね。
でも、麺が太麺なので見た目よりボリュームがあるんです。
小5男子の我が子には、ちょうどいい量でした。

「もっとたくさん食べたい!」という方は、+200円で大盛りにすることもできます。

口の中でとろける!ふわとろパンケーキ

「街の珈琲店よこはま物語」で、ぜひとも食べてほしいのが、ふわふわのパンケーキです。

口に入れた瞬間にとろける、まさにふわとろ食感がたまりません。
オーダーが入ってから作り始めるので、できたてほやほやなのもうれしいですね。

コーヒーの苦みにマッチした、まさに珈琲店のパンケーキです。

キッズスペースやおむつ台完備!子ども連れでも安心

小さな子どもを連れていると、ゆっくりカフェやランチを楽しむのは難しいですよね。
「街の珈琲店よこはま物語」は、子ども連れにうれしい設備が充実しています。

レジの隣にはキッズスペースが完備されています。
DVDや絵本、おもちゃがあるので、小さな子どももゆっくり楽しめます。

また、トイレ(女性用)にはおむつ台も完備されています。
ベビーカーも入れる広さがあるのはありがたいです。

子ども連れでも安心して過ごしてほしいという、お店の心遣いがうれしいですね。

早朝から営業!モーニングで朝食を楽しもう

「街の珈琲店よこはま物語」は、なんと朝7:30から営業しています。

7:30~11:00まではモーニングセットが注文できます。
特にお得なのは「トースト・卵セット」です!
ドリンク代のみでトーストとゆで卵が食べられるとあって、モーニングの時間はひときわ混み合います。

いつもなら忙しいはずの朝、ふわふわのトーストとおいしいコーヒーでくつろげる幸せ・・・
お腹も心も満たされる、特別な時間を過ごすことができます。

今回取材したのはランチでしたが、夜のディナータイムのメニューも充実しています。
ワインに合わせたおしゃれなおつまみもあり、お酒が好きな人にも気に入ってもらえると思います。

土日や朝のモーニングタイムはとても混み合うので、Webサイトから席を予約してから行くことをオススメします。

街の珈琲店 よこはま物語
住所:神奈川県横浜市都筑区見花山31-9 テラス見花山1F
アクセス:横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘」駅から徒歩13分
     横浜市営バス・東急バス「川和高校入口」から徒歩2分
電話番号:045-482-3918
営業時間:7:30-22:00 ※コロナ関連の短縮営業は県からの要請に準ずる
定休日:1月1日、12月31日(短縮)
専用駐車場:地下20台、地上3台