世代を超えて愛される吉野町の焼肉レストラン「大苑」

夜には虫の音色が聞こえ、秋を思わせるこの頃。

今年の夏はひと際暑かったので、長時間エアコンの中で過ごし、少しバテ気味の方も多いのではないでしょうか。

このあたりで、スタミナをつけて夏の疲れを吹き飛ばしましょう!

さてスタミナと言えば…やっぱりお肉!

そこで今回は、吉野町の焼肉レストラン「大苑」をご紹介します。

大苑さんの歩みと強み

こちらの「大苑」さんは、昭和63年に現代表の上原さんのご両親がオープンされ、地元でなくてはならない老舗焼肉レストランです。

我が家はこの夏休みに家族で伺ってきました!お客さんは全体的にご家族連れが多く来店されていて、主にファミリー層に人気です。

もちろんお肉やお味も素晴らしいのですが、営業なさっている上原代表のご家族もいらして、織りなすコンビネーションが接客のあらゆるところまで行きわたっているんです。

親子で世代を超えても通われている方々もいらっしゃるとのことで、家族の絆やぬくもりが漂う「大苑」です。

良質なお肉の提供!その秘訣って!?

お店でいただく焼肉があまりのおいしさだったので、今回はお弁当のテイクアウトをお願いしてみました。

その間に、上原代表にいろいろと教えていただきました!

これほどの良質なお肉の仕入れなど大変なのでは?との質問に…

「おいしいお肉をお出しするのは当たり前のことで、お客様に行ってよかった。選んで良かったと思ってもらえるお店でありたいと思っています」

「仕入れは、信頼のおける精肉業者さんにお願いしています。その方々にもお世話になっていてお店があります。むしろこちらの方から感謝を伝えてしまうほどです(笑)」

とてもステキな回答!また信頼関係をとても大切になさっているのを実感しました。

謙虚で信念のあるひとつひとつの言葉に「さすがです!」とますますお店のファンになってしまいました。

えっ?本当にこれお弁当?と思うほど絶品のお肉

テイクアウトのお弁当を受け取ってさっそくいただいてみました!

他のお店では満足できなくなってしまうほどおいしいお肉が、お弁当でも味わえるのは正直感動ものです。

口に入れた瞬間にお肉が溶けてしまうのでは?と思うほどの柔らかさ。

お弁当だからこそ心配だったカルビの脂ですが、本当にくどくないんです!

むしろサッパリと食べられるカルビに目を見開き驚くばかりです。

付け合わせのキムチとカクテキの酸味も程よく、とにかく何も言わず、聞かず、食べてほしい!の一言です。

またテイクアウトのご飯は大盛りも無料だそうです。

食べ盛りのお子さんや今日はガッツリ食べたい!という方にもうれしいサービス。

メニューもいろいろあり、お肉の量などもカスタマイズできるのでお腹に聞いてみて決めるのもいいですね。

取材に伺ったのが平日の17時頃だったのですが、続々と予約の電話が鳴っていました。

焼肉レストラン「大苑」は、店内でいただく焼肉もテイクアウト弁当もどちらもオススメです!

上原代表はお話の中で「お肉を食べている人ってやっぱり元気!パワーがある!」とおっしゃっていました。ほんと!ほんと!同感だなぁと一緒に盛り上がりました(笑)。

そんな元気やパワーをチャージしにぜひ一度訪れてみてください!

焼肉レストラン大苑
住所:神奈川県横浜市南区日枝町3-93
アクセス:横浜市営地下鉄「吉野町」から徒歩4分
     京浜急行南太田から6分
     横浜市営バス113系統吉野町駅前徒歩2分
TEL:045-241-8200
営業時間:火-土17:30-24:00(LO23:30)
     日祝日16:00-22:30(LO22:00)
定休日:月曜日(祝日営業、翌火曜定休)

※新型コロナウィルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がありま
す。訪問時は事前に店舗にご確認ください。